横井うどん(バンコク/スクンビット39)に行ってきた!

こんばんは。

今日は同僚達と一緒にスクンビット39にある横井うどんに行ってきましたよ。

現在滞在しているCITI RESORTから徒歩10分ほど。外観は明るくて目立つお店です。

タイに赴任してから大戸屋でうどんや蕎麦を食べていますが、うどんは詳しくありませんが、時々「丸亀製麺」のようなコシがあってもちもちしているうどんが食べたくなります。

その思いを胸に食べに行ってきました。

表にはメニューがデカデカと表示されています。

見るからに日本のうどんを思い出させてくれます

店内の様子。

中はとても綺麗、清潔感があって好感が持てます。特に日本人はこうした清潔感に安心を感じるのではないでしょうか。

メニューは丸亀製麺と同じように、お盆を持って注文しながらおかずをチョイス、最後に会計したら食事といった流れです。

注文したのは肉玉うどんとサーモン丼。

これで250THBはいかなかったと思うので、日本円で約700円くらいでしょうか。

もちろん、ネギや天かすはセルフで入れられます。

食べた感じは日本で食べる丸亀製麺やはなまるうどんと遜色なく、コシがあって食べごたえ十分。つゆも甘すぎず辛すぎず丁度良い感じ、日本の味の懐かしさと美味しさが重なって一気に完食しました。

バンコクは日本食のお店がたくさんありますが、材料や味付け、調味料の何かが違ってるのか、食べていると頭に「?」が浮かぶ料理が多いです。

横井うどんはそんな「?」が浮かぶことなく、日本のうどんを楽しむことができます。

久しぶりの讃岐うどんに満足な一日でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする