ブログを始めて生活が変わった話

スポンサーリンク

こんばんは、えきちです。

ブログを始めてもうすぐ一ヶ月になろうとしています。私の場合、レンタルサーバーと独自ドメインを用意してWORD PRESSを使ってブログを書いています。

始めてから期間は短いですが、始める前と比べて生活は変わりました。一言でいえば、充実した趣味を得たことで生活にハリが出たと感じます。

今回はブログを始める前の私のように、ブログを始めたいんだけど・・・と悩んでいる方向けにブログを通じて起きた変化を話していきます。

1.ブログを始める前は漫然な生活

私の趣味は家電、ゴルフ、読書の3つ。他に好きなこともありますが、お金をかけながら続けていることはこの3つに絞られます。

現在、タイに赴任している環境もあり、日本にいた時のように趣味を楽しむことはできません。

例えば、ゴルフで言えば滞在期間が明確にならない状態なので、クラブを盛り込むことに抵抗があったり、家電も同様にフラッと行ける家電屋が近くになかったり、本で言えば日本語の本屋がなかったり。

日本とは違い、マイカーが無いので行動範囲は狭くなります。この行動範囲の狭まりによって、自分の趣味が消滅の危機に陥ってしまったのです。

そうなると、部屋にいる時はスマホゲームに没頭してしまったり、Yahooを斜め読みしたり、なんの生産性もない生活を送っていました。

2.ブログを始めてからの変化

ブログを始めてからは生活に変化が訪れます。

まずは、一日一記事という目標があるので、その達成に向けて取り組むようになります。スマホでゲームをしていた画面はいつしか浮かんだアイデアをメモする画面に変わり、斜め読みしていたYahooは自分の好きなブログに変わって記事を楽しんだり参考にしたり、出かけた先では記事にすることを念頭に写真を撮ったり、感じたことを忘れないようにまとめてみたり。

そうです、漫然と過ごしていた時間が、時間を無駄にしないよう無意識に工夫するようになったのです。

何をしても三日坊主(いや、本当に三日以上続かない)だった私が、一日も休まずに一ヶ月継続して記事を書こうとしています。

一日ひとつ記事を書く。

この単純な目標を達成するために頑張っています。そう考えると目標って大事なんだなぁなんて改めて思います。加えて、目標を達成しても決まった報酬があるわけではありません。自分で決めた目標をやり遂げる、この自己満足がエネルギーとなっているのです。

そしてもう一つの大きな変化。それは・・・

仕事とプライベートのオン・オフの切り替えができるようになりました。

今までは、休みの前の日とか寝る前は次の日の仕事のことばかり考えていました。明日はこれを終わらせないととか、あの課題はどうしようとか、そんなことばかり考えていると思考はネガティブな方向へまっしぐらです。

今では、次にどんな記事を書こう・・・とか、ブログのネタを増やす為に行ったことのない場所へ遊びに行ってみようとか。ポジティブな思考をブログが後押ししてくれています。

この変化は自分の生活に大きなプラスを与えてくれました。

3.ブログを始める前の自分に声をかけるなら

四の五の言わずに早く始めろ!

と言ってやりたいです。

こんなに生活が変わるなら、どうしてもっと早く始めなかったんだろうって思います。始める前は続くかどうかわからない物に、固定費を払い続ける不安がありました。

・・・が、今の自分には固定費の存在を忘れさせるくらい生活の変化が起きています。

ブログを始めようかと悩んでいる方、早く始めた方が良いです。

そして、自分の生活を”自分にとって”生産性のある生活に変えてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする