トンロー九州じゃんがらラーメンに行った!(タイ/バンコク)ビールが・・・!?

スポンサーリンク

こんばんは、えきちです。

昨日のクレイジーなゴルフコースの影響で体中が筋肉痛で悲鳴を上げています。久しぶりに全身筋肉痛になりましたが、ゴリゴリえぐるタイの古式マッサージが怖くて行けません_| ̄|○

さて、今日はトンローのJアベニューにある九州じゃんがらラーメンのご紹介です。このブログを振り返ると、改めてタイでの日本食の多さが目立ちます。タイの日本食は日本と同じような金額になります。本当はローカルの食事が食べられれば、もっと食費が安く済むのですが、中々克服できず日本食に頼り切った食生活です。

さて、ここからがお店の紹介です。

じゃんがらラーメンの入っている建物はマクドナルドや大戸屋、ダイソーも入っています。トンローに滞在している時はよく利用していました。

この日は休日ということもあって、入店直後からビールを頼みます。銘柄は勿論「スーパードライ」いつもSINGHAビールを飲んでいるので、久しぶりの日本銘柄に心踊ります!

そして、注文してやってきたビールがこちら。

スポンサーリンク

(゚д゚)!

な・・・なんと、グラスに氷が入っているではありませんか!

ビールを飲み始めて何十年と経ちますが、「ビールに氷」という組み合わせは初めてです。恐る恐るグラスに注いで飲んでみると・・・

(゚д゚)ウマー

っと、案外イケるという驚き。

まず、口当たりから違いを感じます。飲みやすい・・・というか、まろやかになっているというか。一言で言うとビール初心者向きみたいな感じです。加えて、冷えた状態が続いてくれることと、食事と一緒にグビグビいきたい!でも酔いが心配・・・って時は、当然水で薄まるので気にせず飲むことができます。

私の場合、飲み屋で・・・という環境では物足りなさを感じると思いますが、食事とセットならあり!だと思います。

さて、ラーメンの話に戻ります。

注文したラーメンがこちら。

まずは見た感じから。

麺は定番の細麺、きくらげと小さなチャーシュー、そしてマー油が確認できます。匂いは当然ながらとんこつが強いですね。

スープから頂きます。見た目とは逆にとんこつのクセは強くなくマイルドな感じでしょうか。マー油がアクセントになっていて私の好きな風味の味です。麺は日本で食べるのと同じ細麺、特に違和感なく食べられます。

普段、クセのある家系ラーメンを好む私にとってはパンチが弱い気もしますが、無難にとんこつラーメンを食べたい方にはオススメできる味だと思います。氷入りビールのサッパリしたドリンクは相性バツグンであっという間に平らげてしまいました。

ちなみにお通し?は辛子高菜で、ラーメンを待つ間おつまみとして、半分くらい残しておいてラーメンの味を変えたい時に投入というスタンスをとりましたが、美味しく頂くことができました。

値段は確か200THBくらい、650円くらいでしょうか、価格は日本と変わりません。

トンロー通り沿いでアクセスも良いです。

是非、氷入りビール+とんこつラーメンのセットをご賞味ください!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする