インターネットチェックインのすすめ

スポンサーリンク

こんにちは、えきちです。

一時帰国も今日で最終日、現在は空港でフライトの時間を待っています。

空港の中は、お盆休みの出国ラッシュの影響でいつもより混雑した印象を受けます。元々海外旅行とは無縁な私はニュースで見るくらいでしたが、実際に目の当たりにするとすごい人ですね。

今回のタイ赴任を通じて、子供と海外旅行に行きたいという目標を持つことができました。子供たちは全く興味なさそうでしたが。。。

そんな訳で、今日はインターネットチェックインについて触れていきます。

1.インターネットチェックインとは?

通常、空港のカウンターでチェックインの手続きを行い航空券をもらいますが、事前にインターネットからチェックインすることで、フライト当日のチェックイン手続きを簡素化するものです ※あくまで自分の認識です

2.インターネットチェックインのメリット

・事前にチェックインを済ませられるのでインターネットチェックイン専用カウンターを使える

・座席を選べる ← 通路側に座りたいえきちとしては大きいメリットです

・・・と、他に荷物の超過料が割引になったりすることがあるようですが、私自身が感じているメリットはこの二点です。

3.インターネットチェックインに必要なもの

・航空券番号(Eチケット番号や予約番号等)

・パスポート番号

私はいつもタイ航空を利用していますが、この2つがあればインターネットチェックインが可能です。また、インターネットチェックインは航空会社や便によっては多少変わるようですが、タイ航空ではフライト時間の24時間前から可能です。

最後に、なぜインターネットチェックインを記事にしたのか?ですが、先程チェックインする時、エコノミーカウンターは恐ろしく長い長蛇の列が出来ていました。ビジネスクラスカウンターはゼロ、インターネットチェックインカウンターは一人、エコノミーカウンターは数十人が並んでいて相当時間がかかりそうでした。

私の場合、既にインターネットチェックインを済ませていたので、長蛇の列の隣にある一人しかならんでいないカウンターを利用、スムーズに手続きができました。

このチェックインにかかる時間の短縮と、通路側の席を勝ち取るため、インターネットチェックインを必ず利用することになりました。

まだ利用したことない方や、私と同じように初めて海外赴任する方は利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする