内田家(バンコク/スクンビット39)に行ってきた!

こんばんは。

今日もタイネタに頼っている状況ですが、継続を目標に書き綴って行きます。

タイ、特にバンコクのスクンビットやトンローは日本食が多いです。これからタイに赴任予定の方は安心して下さい。比較的手頃(日本円で・・・)な値段で食べることができます。

そんな日本食の中で、今日はバンコクの横浜家系ラーメンの紹介です。

私はラーメンが大好きです。それは、飲食店やインスタントラーメン問わず食べますし、クセのあるラーメンも何でも食べます。

そんな数あるラーメンの中でも横浜家系ラーメンが大好きで、神奈川滞在中は色んな家系ラーメンに足を運びました。

タイに赴任当初、ろくに調べもせず家系ラーメンなんてあるはずがないと思い込んでいましたが、今住んでいるところの近くにあったので行ってまいりました。

店名は内田家ラーメン。

家系以外にも豚骨やつけ麺など、幅広いメニューが特徴です。

もちろん、家系の内田家ラーメンを注文、早速食べてみました。匂いは豚骨が強め、油もそれなりにありこってり好きな私が好む味です。定番の海苔にほうれんそうとスープを染み込ませて美味しく頂きました。麺もしっかりと太麺で家系ラーメンならでは、物足りなさは感じません。

結果、美味しく頂くことができました。これも日本と遜色なく、タイでラーメンを食べている感じはありませんし、タイで食べる日本食によくある「これって本当に?」という疑問すら感じません。満足です。

ただし、この後数回行きましたが日によってスープにムラがあり、薄い日もありました。安定感が課題かも!?

横浜家系ラーメンが好きで、スクンビット39にアクセスが良い方にはオススメです!

タイなのに家系ラーメン、なかなか良いもんですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする