発券されたはずの航空券が手違いでキャンセル!どうする?

こんばんは。

タイでは雨季が続いていて昨日今日と雨が続いています。

雨が降ると渋滞が激しくなるのがタイの仕様ですが、今日は特に渋滞することなく帰れています。

相変わらず時間が読めない国です(・・;)

さて、今日は仕事であったトラブルの話。

我が社では、帰国する際航空券のブッキングを日本本社から旅行会社を通じて行います。

タイでスケジュールを行い、その情報をとりまとめて本社に伝達、Eチケットの発券が終わったらメールで届きます。

発見後、スケジュールに変更があれば都度連絡を取りながら変更手続きを行いますが、何回も変更している内に誤った日程のままになっていたのが今日の話です。

いつものように仕事していると、上司(現地法人の社長)からインターネットチェックインを依頼されました。

ー航空会社によっては、オンラインチェックインとかiチェックインとか言われますが、ようは事前にネットで個人情報を使ってチェックインすることで手続きを簡略化するしくみのことです。

これを行うことで、エコノミーのカウンターではなく専用カウンターで手続きできるので、スピーディーに手続きできるわけです。

・・・で、いつものようにパソコンを使ってチェックインの手続きをするも、予約情報がありません、みたいなエラーで弾かれます。

最初は特に気にせず、予約番号からEチケット番号、次いでマイレージ番号と試すも全てエラー表示になります。

この時点で、フライト6時間前

さすがに焦りが出てきて、何度も数字を確認しながら入力するものの、どの努力は虚しく全てエラー表示なってしまいます。

何かがおかしい・・・

そう思って、過去の本社とのメールのやり取りを確認していくと、とんでもない事実を確認することになります。

そうです、スケジュール変更に伴い何回か航空券の変更を行っている内に、誤った日程の状態になっていたのです。

ちなみに、正しいフライトはその日が明けた深夜0時発、ブッキングの情報はその日の深夜0時発、という事で、上司を乗せる予定だった飛行機は乗らないままフライトし、キャンセルされた状態になっていたのです。

この時点で、フライト5時間前・・・

上司は家族サービスの為の休暇帰国、その日に帰れないと相当マズイ・・・

片っ端から航空券の予約サイトに行っては予約を試みましたが、予約できません、というかサイトによっては予約したいフライトすら表示されません。

航空会社のホームページで予約を試みるも、フライト6時間を切ると予約できません、みたいなエラーメッセージが表示されてどうにもなりません。

まさに八方塞がりです。

その時、航空会社に直接問い合わせて交渉を試みました。

日本にある問い合わせ先にコンタクトをとるも、営業時間外・・・、繋がるわけもありません。

その後、必死に調べていると、航空会社にタイ語又は英語専用のサポートがあることに気づきました。

・・・が、私はタイ語・英語を全く話すことができません。

途方にくれていたところに、懇意にしている通訳さんが登場!

通訳さんに電話を入れてもらい、航空会社との交渉が始まります。

既にフライトした分は搭乗していないので、キャンセルとなり既に返金手続きがされているとのこと。

引き続き5時間後の飛行機に乗れるよう交渉してもらったところ、空席もあるのでリレーで予約可能とのこと、ただし料金はクレジットカードのみ。

ようやく席も確保したところで、更に通訳さんが話した結果、キャンセルした分を新たな予約に充てられるとのことで、金銭のやり取りもなくなりました。

こうして、無事に本来乗る予定だった便をブッキングすることができました。

この時の安堵感といったらハンパじゃない!久しぶりの緊張感、頭の中は踊る大捜査線の音楽流れっぱなしでした!

こんな思いは二度としたくないですし、確認ってホント大事ですね!

これを教訓にしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする